派遣で働く人と契約社員で働く人

仕事探しをする中で契約社員の求人や派遣社員募集の記事を見たことがあると思います。契約社員と派遣社員のメリットやデメリットを知ることであなたのお仕事探しにも役立つ情報を紹介していきたいと思います。

派遣と短期と編集について

派遣と短期と編集の仕事について、派遣で短期のお仕事で編集の仕事の求人募集がある場合があります。

これらの派遣の仕事については、都会などで特に編集の仕事については募集がありますが、これは大手の出版会社などが東京には集中しているためであり、このような派遣、短期での仕事の募集が多くあります。

そのような場合、例えば正社員の編集の仕事に就いている方が育児休暇などで休んでいる間だけの採用であったり、または派遣として短期での採用を行い、実際にどれくらい仕事が出来るか診断してから、正社員への登用などへの道もあるケースがあります。

ただ、現在、編集の仕事などは、雑誌の売れ行きがかなり低迷していることから、不景気で冬の時代と言われていることもあり、あまり正社員での採用などは行っていません。
一部の漫画雑誌などで、売り上げがいい企業などの場合には、このような正社員への登用などや、新卒での募集枠で、正社員枠を設けているところはありますが、ほとんどが派遣やアルバイトでの求人募集となっており、正社員で入社が出来る人はとても限られています。

一部の、かなりのエリート大学卒業者の場合には、上記のような有名出版関係での編集の仕事などに就職が出来ること、またさらに正社員での就職が出来ること等がありますが、ほとんどが、派遣または短期での仕事の募集となっていることが現在の日本の状況となっています。

また、特に地方などの地域では、このような編集の仕事の募集は滅多になく、ごくまれに、出版関係の本の編集または新聞などの分野で、このような仕事の求人募集がありますが、これもとても倍率が高く、エリート大学を卒業しており、さらに20代での登用が多くあります。

page top